栗とイチジクの移動

栗はですね、場所を移動させる事にしました。

理由は、イチジク畑として、使っている場所があるんですが、そちらの方が、近所の地植えの栗にかなり近いのです。

なので、大きな栗に近いイチジク畑に植えれば、結実はほぼ確実になるだろうと考えたためです。

どうして、初めからそうしなかったのだろう・・・(^^;)。

イチジクは、まとめて植えていたので、そこに栗というのも・・・という観念から避けていたのもありますね。



写真は、イチジク畑に移動させた栗のぽろたんの苗。強風に吹かれてます。

PHOT2017-06-09-008.jpg

こちらの早生大丹波は、イチジク(ヨルダン)と場所を交代です。

これで、近所の栗に近くなったので、早生大丹波ぽろたん、どちらかが成長してくれるだけで、実が期待できそうです。

梅雨に入ったばかりなので、まだ夏が来るまでには、根が伸びる期間はあると思います。

・・・が、今回の移動は、吉となるか凶となるか・・・栗のみぞ知る?・・・のかな(^-^)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとしゃん

Author:さとしゃん
2015年から家庭菜園を始め、楽しんでいます。
住まいは、やや暖地方面です。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
広告
すっきりフルーツ青汁
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
バナーリンク

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる