桃の袋掛けを試み

桃で現在まだ実が残っているのは、白鳳2、ちよひめ7~8?、大玉あかつき1、でした。



写真は、大鉢植えの白鳳です。桃の袋掛けを試みてみました。

白鳳は2果なので、袋は買わずに自作したのを袋掛けに使用しました(笑)。

ちよひめは、昨年袋を掛けずに収穫したので、なしですね。

大玉あかつきは、1果なので、様子見ですかね。

食べられるまでに、成長するか~な?(ー▽ー)。
スポンサーサイト

5月のレモン(2017)

レモンが開花しました。他の柑橘に比べると、レモンはなんだか花が大きい?ような気がします(^^)。


5月のキウイとサルナシ(2017)

PHOT2017-05-11-002.jpg

一才サルナシがもうすぐ開花しそうです。

1月に買ったサルナシのファントムは、芽が出る事なく枯れてしまってた。

でも、一才サルナシがあるんで、まあいいか・・・、と。

懲りたので、たぶんもうサルナシは買わないと思います。一才だけでよかった。

PHOT2017-05-11-003.jpg

キウイは、ゴールデンキングアップルキウイともに開花しました。

写真では、小さい棚を作ってキウイのつるを這わせています。

そして、肝心のオス(ロッキー)はというと・・・・・・瀕死の状態です(;;)。

順を追って説明しますと。

1、春に芽が出て伸びだした。

2、葉っぱがしなびる期間が続く。

3、疑問に思い、切ってみる。

4、胴の辺りから腐ってた。

と、なりました。

そして、腐った部分を削ぎ落したのが、下の写真です。



もう残っているのが、接ぎ木部分のあとほんの少し・・・みたいな(^^;)。

下にちょこっとだけ、芽は出ていますが・・・。

オスキウイのロッキーは、これで終了になりそうです。

PHOT2017-05-11-005.jpg

ただ、春に少しだけ伸長した枝があったので、ゴールデンキングロッキーを2本接ぎ木してみました。

これが失敗したら、ほんとにロッキー終了・・・ですかね(^^;)。

今年も、キウイは苦戦続きという事で、正直実はあまり期待できない~。

とはいえ、近所にキウイがあれば、実がなるかもしれないし、オスがないから絶対実がならない、とは言い切れない・・・。

サルナシの花もキウイに使えるかもしれないし、まだ可能性はあるかもしれませんね(^^)。

チンゲンサイ、食べています



所々で収穫していますチンゲンサイ

種まきから、1カ月くらいでしょうか。

まだ小さくても食べれるので、料理に使う分だけ収穫しています。

ラーメンを茹でる時についでに入れたら、結構おいしかったです。

プランターが空いたら、今度は夏野菜を育てようと思います(^^)。

葡萄の花蕾



葡萄苗のポートランドに蕾が出来ていました。

植えたばかりですが、実が成るなら成らせようかと思います。

PHOT2017-05-03-008.jpg

こちらは、デラウェアー

デラウェアーにも、蕾がたくさんありました(^^)。
プロフィール

さとしゃん

Author:さとしゃん
2015年から家庭菜園を始め、楽しんでいます。
住まいは、やや暖地方面です。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
広告
すっきりフルーツ青汁
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
バナーリンク

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる